キュートな野鳥たち
Koishi

キュートな野鳥たちへ

ようこそ!

Koishi(ベルル)です。

googleカスタム検索を、このサイト内の検索に利用して下さい。


「当ホームページ上のすべての文章や画像などの無断転載を禁止します。」

   あとりえ「パ・そ・ぼ」

アクセスカウンター

 

珍しい野鳥

近所ではふつう見ない野鳥が たまたま居たりします。

 

探鳥会に出かけて行って逢えた野鳥たち。

 

地方へ探鳥旅行にいって出会った野鳥たち。

 

見たことはあっても、まだ写真に撮れていない野鳥たちは、ここには載せていません。

 

こちらも、見てね

 ⇒ フォトチャンネル:野鳥のイラスト ~ Myブログ「ベルルのお絵かき・ふりーく」

 

2015年

3月

04日

春の電線の野鳥:カササギ

2015/03/04

 

 
九州でのこと。 道を歩いていると、野鳥の声。

見上げると、逆光だけど カササギのようです。

初めて! 慌ててカメラを向けます。

色みを補正してみました。


めも:2015/03/04 CX2 で撮影 九州にて

 ⇒ 2015/03/01~03/05_長崎旅行 ~ Myブログ「散歩道の野草と風」

 ⇒ 2015/03/01~03/05_九州旅行 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

 ⇒ 2015/03/01~05_長崎旅行と母の庭 ~ Myブログ「Niwa niha Hana」

 

続きを読む

2013年

11月

20日

ミゾゴイに会いに行ったよ

2013/11/20

友人が新聞で見たよ!と知らせてくれました。
絶滅危惧種の「ミゾゴイ」です。
まだ若いからでしょうか。
人間が近くまで寄っても全然警戒していません。



めも:2013/11/19 SP570UZ で撮影

 

バードウォッチャーのカメラマンたちは、もう引き上げたようで
公園にいるのは、普通の人。
そして子どもたち!

携帯やタブレットで写真を取りながら、
「撮影はフラッシュはダメよ!」とお互いに注意。
「可愛いね」 「世界に1000羽しかいないんだって」などと話しています。

そばの水路で採ったハゼを持ってくる人もいて、
1匹食べたらしく、2匹目には見向きもしません。
きっと満腹なんでしょうね。

 → ミゾゴイ - Wikipedia
ミゾゴイ(溝五位、Gorsachius goisagi)は、コウノトリ目サギ科ミゾゴイ属に分類される鳥類。
世界で1000羽以下しか存在しないと言われている。
主に日本で繁殖し、冬季になるとフィリピン、台湾などへ南下し越冬する。

詳細は、「ミゾゴイに会いに行く」 パそぼとベルルのあれこれフリーク